然-しかり- 発酵化粧水に用いる山野草は、標高400m以上の霧島高原に自然に自生しているものを地元の方が直接採取しています。自生する植物の根は栽培種と異なり力強い赤色をしています。この自然の強さを象徴する赤色は新しい長寿の里のロゴの赤色としても表現されています。
然 発酵化粧水PV
(自生植物・山野草発酵エキス-肌の土台を守り、鍛えあげる)
自生した山野草を美容成分で話題のシリカなどミネラル豊富な然-しかり- 霧島火山岩深層水を使用し、乳酸菌で発酵させています。山野草の美容成分を最大限に抽出するため、日本伝統の醤油発酵技術を用い、 然 ぼんたんクレンジングと同様に福岡県の醤油工場で抽出と発酵を行っています。
然-しかり- 霧島火山岩深層水は、通常の水より原料の成分を抽出する力が優れています。
その優れた抽出力に、さらに乳酸菌の発酵の力を加えることで、より栄養価(美容成分)の高い発酵エキスができあがります。
洗顔後の肌は、まっさらで無防備な状態です。
化粧水は、まっさらな肌に水分と保湿成分を補うために使います。

たっぷりの化粧水で肌の奥※1までしっかりと美容成分を届けてお肌のバランスを整えましょう。
然-しかり- 発酵化粧水には、山野草十六種とシリカをはじめ、ミネラル豊富な然 霧島火山岩深層水をまるごと乳酸菌で発酵させた発酵液を90%以上配合。

深層水に含まれるシリカが肌のすみずみまで美容成分をとどけ、肌の老化※3の一因となるコラーゲンの働きをサポートし、年齢による、肌バランスの乱れをしっかり整えます。
※1:角質層 ※3:乾燥によりハリ・ツヤが失われること
化粧水の原料は様々な山野草です。パッケージは、それらの山野草に共通する茎(幹)がモチーフになっています。
地球の自転や風の影響を受けてひねりながら螺旋状に伸びていくという木の形状法則に従って形作られた、ゆがみのあるデザインです。

私たち人間も自然の一部であることから、自然物をそのまま形どって作られたパッケージの形状は当然のように握りやすく、手に馴染みます。
然-しかり-
ぼんたんクレンジング
純粋でたくましい原種植物だから、
肌がきちんと素の状態に。
然-しかり- よかせっけん
2万5千年前の大地のミネラルで、
本来の素肌へと整えなおす。
然-しかり- 発酵化粧水
自生植物の山野草発酵エキスが、
肌の土台を守り、鍛えあげる。
然-しかり- シルク美容液
人肌に心地よく広がるシルク
艶エキス※2 が、美しさを守り抜き育む。
※2:保護成分
然-しかり-
霧島火山岩深層水
霧島の大地が生んだ恵み水。
希少な中硬水には、シリカも豊富。