おしえて!長寿さん! 第3回 乾燥による肌のかゆみの対策

あなたの自然になってゆく 長寿の里 あっとよか
  • 長寿の里とは
  • 商品一覧
  • 商品Q&A
  • よか特集
  • ご利用ガイド
  • マイページ

トップページ > よか特集TOP > おしえて!長寿さん!一覧 > 第3回 乾燥による肌のかゆみの対策

長寿の里 公式SNS

よか特集

おしえて!長寿さん!

第3回
乾燥にお悩みの50代女性のケース

冬場、足のすねの肌がかゆくなり、掻いていたら湿疹ができ、あとが残るくらいになります。乾燥のせいといわれたので、風呂上りにボディローションを塗ったりしていますが、いまいち効果がありません。 顔なら保湿化粧品をしっかりすればよいのでしょうが、足まで化粧というわけにはいきません。何かいい方法はありますか?すぐに薬に頼ることはしたくありません。

Q.お客様
乾燥による肌のかゆみの対策を知りたい。
A.長寿さん
冬場になると、お客様のようにすねや腕がかゆくなるという方は多いと思います。その原因は、肌の乾燥といわれています。

ご質問にお答えします!

良い質問ですね!ありがとうございます。

冬場になると、お客様のようにすねや腕がかゆくなるという方は多いと思います。その原因は、肌の乾燥といわれています。

健康な肌は、角質層の天然保湿因子(NMF)やセラミドが水分をしっかり保ちつつ、汗と皮脂が混じりあって皮脂膜をつくり、水分の蒸発を防ぐことで外的刺激から肌を守っています。

しかし、冬場のように寒くて乾燥する季節は、皮脂や汗の分泌量が減少するために皮脂膜が不足してしまい、肌の水分が失われがちです。皮脂膜が足りないことで乾燥しているならば、ボディオイルや乳液、クリームで肌に油分を与えてみてはいかがでしょうか。もっちり よかもちくりーむのようなハンドクリームを塗っても適度な油分の追加となりますので、ぜひお試しください。

商品開発担当です!

油分を増やす、部屋を加湿する…
などの対策で乾燥肌の季節をしのぎましょう♪

また、過剰な体の洗浄も乾燥を引き起こす原因です。石けんやボディソープはよく泡立て、手のひらや刺激の少ない木綿などの材質のタオルを使用して、優しく洗い、冬場は皮脂を奪う熱いお風呂や長湯は避けましょう。

住環境は、加湿器などで湿度を肌に最適とされている60%〜65%程度に保つといいでしょう。肌も乾燥せず、インフルエンザウィルスにも感染しにくくなり、一石二鳥でおすすめです♪

乾燥でひどいかゆみとは思いますが、あとが残るほど掻くのは我慢してください。あとが出来るのはすぐですが、元に戻るまでに時間が非常にかかってしまいます。 油分を増やす、部屋を加湿する…などの対策で乾燥肌の季節をしのぎましょう♪

ご利用ガイド

詳しくはこちらから

WEB会員について

お買い物には「WEB会員登録」(無料)が必要となります。

送料について

同時に2点以上(セット商品含む)、定期コースは送料無料!

お届けについて

お好きな配達時間帯をお選びいただけます。

お支払いについて

後払い代引きなど、様々なお支払い方法が可能です。

  • 会社案内
  • 店舗のご案内
  • ご利用規約
  • 個人情報の取扱について
  • 個人情報保護方針
  • 「特定商取引に関する法律」に基づく表示
  • サイトマップ