おしえて!長寿さん! 第11回 肌がくすんで見えるけど日焼け?

あなたの自然になってゆく 長寿の里 あっとよか
  • 長寿の里とは
  • 商品一覧
  • 商品Q&A
  • よか特集
  • ご利用ガイド
  • マイページ

トップページ > よか特集TOP > おしえて!長寿さん!一覧 > 第11回 肌がくすんで見えるけど日焼け?

よか特集

おしえて!長寿さん!

第11回
知らないうちに日焼け…その原因は?

夏の強い日差しはすっかり息をひそめ、おだやかな秋の陽光に変わりましたね。
今号は、「夏の間、長時間外にいたわけでもないのに、何だか肌がくすんでいる気がします…。これは日焼けでしょうか?」というご質問をいただきました。

Q.お客様
何だか肌がくすんでいる気がするけど、これって日焼け?
A.長寿さん
角質が肥厚化することで発生した黒色メラニンが剥離せずに、長期間、角質に留まるため、肌がくすんだように見えるのです。

ご質問にお答えします!

良い質問ですね!ありがとうございます。

今夏の焼けるような日射しから秋の柔らかな陽光へと移り変わり、秋の深まりを感じる今日この頃ですが、あなたの肌にはまだ夏の爪痕が残っているのかもしれません。
屋外で活動したわけでもないのにどうしてでしょう?

実は紫外線の強まる春から初秋にかけては、屋外の日焼けだけでなく屋内の日焼けにも注意しなければいけないのです。

特に波長の長い紫外線UVA(A波)は窓ガラスを透過して、日の当たる窓辺で約80%、日の当たらない室内でも約10%が入り込むため、知らず知らずにUVAによってメラニンが酸化されて肌が黒くなったり、肌にダメージが蓄積され、角質の肥厚化などが起こってしまったことが考えられます。

商品開発担当です!

抗酸化物質が配合された化粧品による
スキンケアがおすすめです。

そこで屋内日焼けにお勧めするのが、UVAによって酸化したメラニンを還元する抗酸化物質が配合された化粧品によるスキンケアです。
具体的にいうと、ビタミンC誘導体、ハイドロキノン、『然 シルク美容液』にも配合されているプラセンタエキス等になります。これらの配合された化粧品の中からご自身の肌に合った物を選んで使用してみてはいかがでしょう。

また、肥厚化した角質は水分量が少なく、浸透もしにくいため乾燥しがちとなり、二次的に肌トラブルを起こすことがあります。これに対してはピーリングを行なって肥厚化した角質をケアするという方法もありますが、加減を誤るとケアのやり過ぎによって肌荒れを起こすこともありえます。
そこで肥厚化した角質に対してはピーリングによる強制的な角質除去ではなく、ターンオーバーによる角質の正常化をめざし、肌を整え、保護する『然 発酵化粧水』や『然 シルク美容液』を使ってターンオーバーが正常化するまで素肌を大切にケアして行きましょう。

今年の夏に、うっかり屋内日焼けをしてしまったあなた!
来年は教訓を生かして、室内用に適したPA+〜++のUVサンスクリーン剤の準備をお忘れなく!!

ご利用ガイド

詳しくはこちらから

WEB会員について

お買い物には「WEB会員登録」(無料)が必要となります。

送料について

同時に2点以上(セット商品含む)、定期コースは送料無料!

お届けについて

お好きな配達時間帯をお選びいただけます。

お支払いについて

後払い代引きなど、様々なお支払い方法が可能です。

  • 会社案内
  • 店舗のご案内
  • ご利用規約
  • 個人情報の取扱について
  • 個人情報保護方針
  • 「特定商取引に関する法律」に基づく表示
  • サイトマップ