水と野菜のおはなし 第1回 春の陽気に要注意!

あなたの自然になってゆく 長寿の里 あっとよか
  • 長寿の里とは
  • 商品一覧
  • 商品Q&A
  • よか特集
  • ご利用ガイド
  • マイページ

トップページ > よか特集TOP > 水と野菜のおはなし一覧 > 第1回 春の陽気に要注意!

長寿の里 公式SNS

よか特集

よか特集 水と野菜のおはなし

第1回 春の陽気に要注意!水と野菜を上手に摂って気持ちイイ春を過ごしましょう♪

知らない間にカラダは渇く!隠れドライ進行中!

カラダと水は切っても切れない!

ヒトの身体のおよそ60%は水分で出来ています。
私たちの体調が季節の変化に大きく影響を受けてしまうのは、体内の水の状態は一年を通じて様々に変化しているから。
では、なぜ春は身体から水分が失われやすいのでしょうか。
それにはこの時期の「渇きやすい」気候と、渇きに「気付きにくい」状況が関係しているんです。

そもそも、水ってどれくらい必要?

一日に身体から出ていく水の量は、尿や便に含まれるものを合わせると2・3リットルほどにもなります。一方身体に入る量は、食材に含まれる水分と、栄養が体内エネルギーに変わるときに生まれる水分を合わせても0.8リットルほど。残りのおよそ1.5リットルは、飲んでしっかり補う必要があるんです。
排出と摂取の量を同じくらいに保つことで、巡りのリズムもスムーズに。通常腎臓が水分の調節をしてくれるので、ひどくバランスを崩すことはありませんが、それに頼って負担をかけ過ぎないよう大体の目安として覚えておきましょう。

うるおう飲み方いろいろ

美味しい「春野菜」で活力アップしませんか?

変わりやすい気候と体調は一心同体!?

季節の変わり目は、気温の変化に身体の調子も振り回されてしまいがちです。
暖かく過ごしやすくなってきているのに、何だか身体が疲れている感覚はありませんか?
自分を取り巻く不調には、身体の活力をシャキッとさせる事が大切です。
そのために、バランスの良い十分なビタミン・ミネラルを摂りましょう。

栄養を欲しているから食べたくなる

季節の変わり目は、気温の変化に身体の調子も振り回されてしまいがちです。
暖かく過ごしやすくなってきているのに、何だか身体が疲れている感覚はありませんか?
自分を取り巻く不調には、身体の活力をシャキッとさせる事が大切です。
そのために、バランスの良い十分なビタミン・ミネラルを摂りましょう。

春野菜の主役でもある「大根」の魅了を大公開!
いかがでしたでしょうか?
寒い冬が終わり、過ごしやすい春になったからといって油断は大敵です。
そこで水と野菜を上手に摂って美容と健康を保ち、気持ちのイイ春を過ごしてくださいね!

最後に水と野菜クイズもありますのでぜひチャレンジしてみてください!
今月号の水と野菜クイズの答えは次月号で発表します。

水と野菜クイズ

ニンジンなどの根菜類は、皮の方と中心の方どちらに栄養が集まっているでしょうか?

  • 中心部分
答えは次月号で発表します!

ご利用ガイド

詳しくはこちらから

WEB会員について

お買い物には「WEB会員登録」(無料)が必要となります。

送料について

同時に2点以上(セット商品含む)、定期コースは送料無料!

お届けについて

お好きな配達時間帯をお選びいただけます。

お支払いについて

後払い代引きなど、様々なお支払い方法が可能です。

  • 会社案内
  • 店舗のご案内
  • ご利用規約
  • 個人情報の取扱について
  • 個人情報保護方針
  • 「特定商取引に関する法律」に基づく表示
  • サイトマップ