あなたの自然になってゆく 長寿の里 あっとよか
  • 長寿の里とは
  • 商品一覧
  • 商品Q&A
  • よか特集
  • ご利用ガイド
  • マイページ

トップページ > よか特集TOP > 美容と健康のコラムTOP > お水についてのコラム一覧 > 水道水が肌や髪の毛のダメージに関係あるって本当?

よか特集

2016/10/18 │ コラムNO.148 │ カテゴリー:水

水道水が肌や髪の毛のダメージに関係あるって本当?

水道水が肌や髪の毛のダメージに関係あるって本当?

日々の生活で、切っても切り離せないのが水道水です。水道水に含まれた塩素やカルキのにおいが苦手だという理由で、飲料には使用しないという人もいるでしょう。でも手や顔、体、そして髪の毛を洗う際には、躊躇なく水道水を使用している人がほとんどではないでしょうか。
毎日使用する水道水ですから、使い続けることで、私たちの肌や髪の毛にどんな影響があるのかを知っておきましょう。

水道水の独特のにおいは「塩素」が原因

水道が整備されている国のうち、9割が水道水を飲料としては使わないそうです。日本では、国民に安全な水を提供するために水道法によって厳しく管理されています。浄水場へと流れついた水は、汚れを取り除き、塩素を使って病原微生物を殺菌します。「独特のにおいが苦手で水道水を飲めない」という声をよく聞きますが、これは殺菌する際に利用した塩素系薬剤の残りである「残留塩素」が原因なのです。

この残留塩素の濃度は、私たちの体には影響がないように調整され、死ぬまで水道水を使い続けても、肌や髪の毛に大きなダメージをおよぼすことはないそうです。
しかしまれに、肌の弱い人や、もともと皮膚にトラブルが発生している場合は、残留塩素の刺激によって肌のコンディションが悪化してしまうこともあるそうです。また、髪の毛はタンパク質から構成されていますが、残留塩素はタンパク質を壊してしまうと言われています。
一日に何度も髪の毛を洗う人や、もともと髪の毛にダメージがある場合は、髪の毛や頭皮を傷つけてしまう可能性もゼロではありません。

肌や髪の毛を残留塩素から守る方法は?

肌や髪の毛を残留塩素から守りたい人には、浄水器を設置して水道水を安全な水に変える、ウォーターサーバーの水を使用するという方法があります。最近ではお風呂に塩素除去機能付きのシャワーヘッドを取り付けて、シャワーから出る水道水を簡単に浄水できる製品があります。

ウォーターサーバーの水を大量に使用するのは当然コストがかかりますから、髪や肌のトラブルが気になったり、体調の変化などで肌が敏感になっているときだけ、ウォーターサーバーの水を使用するという方法もあります。特に、髪の毛に関しては、カラーリングや紫外線などで髪の毛が傷んでいるときに、最後の仕上げとしてウォーターサーバーの水を使ってもいいでしょう。
海外旅行から帰ってきたときに「なんとなく肌や髪の毛が傷んでいる……」と感じたときは、旅先の水の成分が、自分の肌や髪の毛と合わなかった可能性もあります。そんなときはいつも以上にしっかりと、トリートメント&ケアをしてあげてくださいね。

▲ お水のコラム一覧へ

2016/10/18 │ コラムNO.148  │ カテゴリー:水

ライターの紹介
【美容ライター】 エンドウ

【美容ライター】 エンドウ

雑誌やWebを中心に、美容・健康をテーマにした記事を執筆中。自宅で簡単にできるスキンケアやダイエット方法を、自身で実践しながらみなさんに発信します。

ご利用ガイド

詳しくはこちらから

WEB会員について

お買い物には「WEB会員登録」(無料)が必要となります。

送料について

同時に2点以上(セット商品含む)、定期コースは送料無料!

お届けについて

お好きな配達時間帯をお選びいただけます。

お支払いについて

後払い代引きなど、様々なお支払い方法が可能です。

  • 会社案内
  • 店舗のご案内
  • ご利用規約
  • 個人情報の取扱について
  • 個人情報保護方針
  • 「特定商取引に関する法律」に基づく表示
  • サイトマップ